貸金業における脅迫・暴力による取り立てについて簡単に解説致します。

脅迫・暴力による取り立て


脅迫・暴力による取り立て

脅迫・暴力による取り立て

『暴力的な態度・大声をあげる・乱暴な言葉づかい・多人数で押しかける 』

このような取り立て行為を受けた場合は、すぐに110番通報して下さい。

借り主宅のドアや塀に、張り紙・立て看板などで、借金の事実や私生活をあばく行為も禁止されています。 現在は昔とは違います。
このような事態に遭遇してしまった際には、一度気を落ち着かせて110番通報、消費者センターへ相談等対策をされてください。


脅迫・暴力による取り立て

脅迫・暴力による取り立て

★消費者金融講座

消費者金融とは
金利について
利息計算方法
返済方式について
借入時の注意点
消費者金融への申し込みの流れ

★闇金講座

闇金とは…
消費者金融詐欺
違法な取立て行為

★違法な取り立て行為

規定時間外の訪問
自宅以外への訪問
脅迫・暴力による取り立て
その他の違法な取り立て行為

★お悩み解決講座

多重債務相談先
日本クレジットカウンセリング協会
JCFA(消費者金融協会)について
悪質業者からの被害相談なら
都道府県庁の賃貸相談窓口
賃貸業協会相談窓口
日本消費生活アドバイザーコンサルタント協会


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)スマホキャッシング比較【状況に応じた融資会社教えます】